2018年9月28日金曜日

一橋大学医療政策・経済研究センター(HIAS Health)のビッグデータ勉強会における講演

一橋大学医療政策・経済研究センター(HIAS Health)のビッグデータの勉強会にお招きたまわり、講演を行ないました。当日は、森淳子先生はじめ、HIAS Health 佐藤センター長らに貴重なご助言・ご指導・お力添えをたまわり、感謝・感激まことにありがとうございます。

医療・バイオはあたらしいデジタルだ-医デジ化による超高精度な超音波診断・治療の実現-」と題しまして、医療・福祉ロボティクス・メカトロニクス分野において、医療技能の技術化・デジタル化(医デジ化)により医療システムを高度化・最適化するためのロボット技術について概説いたしました。

具体的に超音波診断・治療支援システムを例として取りあげ、医療・バイオロボット機構・制御・画像処理・アルゴリズムの分野を開拓し、医療従事者が、だれでも・いつでも・どこでも高精度の画像診断が行えるシステムの開発・社会実装を目指すための方法論についてご紹介・ディスカッションいたしました。

一橋大学医療政策・経済研究センター(HIAS Health)のビッグデータ勉強会のサイト:
http://health-economics.hias.hit-u.ac.jp/news/20180928_bigdata/

医療・バイオはあたらしいデジタルだ-医デジ化による超高精度な超音波診断・治療の実現-, ビッグデータ勉強会, 2018.9.28,一橋大学 HIAS Health.

0 件のコメント:

コメントを投稿