2018年9月12日水曜日

日本機械学会2018年度年次大会における研究成果発表

日本機械学会2018年度年次大会(関西大学 千里山キャンパス)において江浦史生さんらが研究成果発表を行いました。

江浦史生,佐々木雄大,相澤理佳,近藤亮祐,冨田恭平,小泉憲裕,患部追従超音波プローブを用いた次世代型生体画像モニタリング装置の開発(第2報), J2410103, 日本機械学会2018年度年次大会, 2018.9.12, 関西大学 千里山キャンパス.

0 件のコメント:

コメントを投稿