2018年10月27日土曜日

日本超音波医学会第30回関東甲信越地方会学術集会における研究成果発表

日本超音波医学会第30回関東甲信越地方会学術集会(10月27-28日、都市センターホテル)において、われわれ小泉研究室より近藤 亮祐さん、佐々木 雄大さん、今泉 飛翔さん、大塚 研秀さんが研究成果発表を行ないました。

座長の森 秀明先生(杏林大学)、千葉 裕先生(北アルプス医療センター あずみ病院)、紺野 啓先生(自治医大)、平田慎之介先生(東工大)はじめ、われわれの研究に対して貴重なご助言・ご指導・お力添えをたまわり、感謝・感激まことにありがとうございます。

特に千葉 裕先生(北アルプス医療センター あずみ病院)からは、地域医療・在宅医療における小型超音波診断ロボットの導入の意義・可能性について現場からの大変貴重なご助言・コメントを賜りました。

また、紺野 啓先生(自治医大)からは、音響エイリアス発生原因を同定するための音響陰影部抽出という新しい研究テーマの可能性についての示唆を賜りました。この場をお借りしてお礼もうしあげます。

超高度に『医デジ化』された社会 (Highly Ultra Me-DigIT Society) の実現にむけて、、、

医デジ化(Me-DigIT)・イノベーション・プラットフォーム(MIP)の形成を加速してゆければと期待しております!


[1] ○近藤 亮祐,小泉 憲裕,西山 悠,松本 直樹,小川 眞広,沼田 和司, 深層学習を用いた2次元超音波ガイド下3次元腫瘍追跡法に関する研究,新3, 日本超音波医学会第30回関東甲信越地方会学術集会, 2018.10.27.

[2] ○佐々木 雄大,江浦 史生,小林 賢人,近藤 亮祐,冨田 恭平,西山 悠,月原 弘之,松本 直樹,小泉 憲裕, 臓器を追従する小型超音波診断ロボットの開発,新4, 日本超音波医学会第30回関東甲信越地方会学術集会, 2018.10.27.

[3] ○今泉 飛翔,小泉 憲裕,近藤 亮祐,西山 悠,高橋 利実,松本 直樹,小川 眞広, 筋層の厚さ測定のための機械学習を用いた筋膜の検出, 基7, 日本超音波医学会第30回関東甲信越地方会学術集会, 2018.10.27.

[4] ○大塚 研秀,小泉 憲裕,細井 泉澄,月原 弘之,西山 悠, 超音波画像における臓器合成モデル構築のため音響陰影抽出手法, 基8, 日本超音波医学会第30回関東甲信越地方会学術集会, 2018.10.27.

発表風景その1

発表風景その2
発表風景その3

発表風景その4