2018年11月18日日曜日

ACCAS2018における研究成果発表、The Journal of Engineeringへの論文掲載

佐々木雄大さんらが14th Annual Asian Conference on Computer Aided Surgery(ACCAS2018, Xuhui Campus of Shanghai Jiao Tong University in Shanghai)において研究成果発表を行ないました。

Yudai Sasaki, Fumio Eura, Kento Kobayashi, Ryosuke Kondo, Kyohei Tomita, Yu Nishiyama, Hiroyuki Tsukihara, Naoki Matumoto and Norihiro Koizumi, Development of Compact Portable Ultrasound Robot for Home Healthcare, FR2-2, Proc. of 14th Annual Asian Conference on Computer Aided Surgery(ACCAS2018), 2018.

また本発表にともない、The Journal of Engineering(JoE)の"AI-Aided Diagnosis and Medical Robotics"の特集号(下記)に佐々木雄大さんらの論文が採択・掲載されました。これはACCAS2018で発表された52件の口頭発表および31件のポスター発表のうち、フルペーパー査読されたものの中からBest Papersを選抜、JoEへの投稿を推薦され、Peer Reviewのもと採択・掲載されるものです。今回は合計12件が採択・掲載されました。
 (参考)http://www.as-cas.org/accas2018/files/ACCAS2018CFP.pdf

Yudai Sasaki, Fumio Eura, Kento Kobayashi, Ryosuke Kondo, Kyohei Tomita, Yu Nishiyama, Hiroyuki Tsukihara, Naoki Matumoto and Norihiro Koizumi, Development of Compact Portable Ultrasound Robot for Home Healthcare, The Journal of Engineering(JoE), https://digital-library.theiet.org/content/journals/10.1049/joe.2018.9406, 2018.

発表風景

学会風景

2018年11月17日土曜日

第17回日本超音波治療研究会(JSTU2018)における研究成果発表および最優秀演題賞、学生研究奨励賞、ベストポスター賞受賞

第17回日本超音波治療研究会(JSTU2018、東海大学交友会館)において、冨田恭平さん、重成佑香さん、五十嵐立樹さんが下記の研究成果発表を行ない、一般演題の中から優秀な演題に対して贈られる、最優秀演題賞、学生研究奨励賞、ベストポスター賞をそれぞれ受賞いたしました。

小路 直大会長をはじめ、先生方、皆様方にはわれわれの研究プロジェクトをエンカレッジたまわり、感謝・感激まことにありがとうございます。本日たまわりました、数多くの貴重なご助言・ご指導・お力添えを今後の研究へと展開してゆければと期待しております。

会場の東海大学校友会館は霞が関ビルの最上階35階の富士の間で皇居、国会議事堂、首相官邸が、運がよければ富士山も一望できる素晴らしい眺望でした。

最優秀演題賞受賞
O2-6 非侵襲超音波診断・治療統合システムにおける深層学習を用いた患部追従手法の検証
○冨田恭平、小泉憲裕、重成佑香、五十嵐立樹、西山 悠、小路 直

学生研究奨励賞受賞
P-08 超楕円を用いた前立腺輪郭形状のパラメトリック同定法
○重成佑香、小泉憲裕、西山 悠、冨田恭平、五十嵐立樹、小路 直

ベストポスター賞受賞
P-09 Deep Neural Network を用いた前立腺多種画像統合の自動化に関する方法
○五十嵐立樹、小泉憲裕、西山 悠、冨田恭平、重成佑香、小路 直

電気通信大学 受賞・表彰のページ:
https://www.uec.ac.jp/news/prize/2018/20181121_1450.html

懇親会風景1


懇親会風景2

発表風景1
発表風景2
発表風景3

[1] 冨田恭平、小泉憲裕、重成佑香、五十嵐立樹、西山 悠、小路 直, 非侵襲超音波診断・治療統合システムにおける深層学習を用いた患部追従手法の検証, O2-6, 第17回日本超音波治療研究会(JSTU2018、東海大学交友会館), 2019.11.17.
[2] 重成佑香、小泉憲裕、西山 悠、冨田恭平、五十嵐立樹、小路 直, 超楕円を用いた前立腺輪郭形状のパラメトリック同定法, P-08, 第17回日本超音波治療研究会(JSTU2018、東海大学交友会館), 2019.11.17.
[3] 五十嵐立樹、小泉憲裕、西山 悠、冨田恭平、重成佑香、小路 直, Deep Neural Network を用いた前立腺多種画像統合の自動化に関する方法, O2-6, 第17回日本超音波治療研究会(JSTU2018、東海大学交友会館), 2019.11.17.

2018年11月4日日曜日

多摩地区合同コロキウムにおける研究紹介

八王子セミナーハウスで開催された多摩地区合同コロキウム(2018.11/3-4)に参加、研究室で取り組んでいる研究について屋台形式で紹介しました。同コロキウムは多摩地区の3大学(電気通信大学、東京農工大学、東京外国語大学)の研究室や団体が文理の垣根を越えて泊まり込みで異分野交流しようとするものです。

(参考)
研究室紹介パンフレット: PDF

多摩地区合同コロキウムの風景