2014年1月24日金曜日

東京大学先端医療開発フォーラムでのポスター発表

下記、ポスター発表を行ないました。

小泉憲裕, 李 東俊, 月原弘之, 東 隆, 野宮 明, 杉田直彦, 本間之夫, 松本洋一郎, 光石 衛,  "集束超音波による治療システムの開発," 東京大学先端医療開発フォーラム, F5, 2014.1.24, 東京大学伊藤国際学術研究センター, 東京.

(Q)従来のESWLによる結石治療と比較してどうか?
(A)松本研究室との共同研究で,従来のESWL治療よりよりピンポイントな治療法を開発している。そのピンポイント性を生かすためにも高精度な追従が期待されている.従来のESWLによる治療では破砕片が大きくなる.一方で共同研究者の松本らが提案するCCCL(Cloud Cavitation Control Lithotripsy)法では,お湯のなかの角砂糖のようにさらさらと結石を破砕することができる\cite{UMB2006:TIkeda}.CCCL法では,従来法よりも破砕に時間を要するため,治療の高効率化のために超音波の焦点と患部とが高精度に常時一致する患部追従(Focal Lesion Servo: FLS)機能が求められている.

\bibitem{UMB2006:TIkeda}
T.~Ikeda, S.~Yoshizawa, M.~Tosaki, J. S.~Allen, S.~Takagi, N.~Ohta, T.~Kitamura, and Y.~Matsumoto, \emph{Cloud Cavitation Control for Lithotripsy Using High Intensity Focused Ultrasound}, in Ultrasound Med Biol, vol.32, no.9, pp.1383-1397, 2006.

2 件のコメント:

  1. 小倉(ジャパンプライズ)2014年1月27日 16:17

    伊藤国際学術研究センター?
    当方の記念講演会で毎年お借りしている会場ですw。
    講堂の横のスペースでやるのですか?最近のポスター発表はiPadを埋め込んだりするらしいですね。

    返信削除
  2. はい、講堂の横のスペースで発表しました。
    動画を見せたい場合は、iPadなど、便利ですね!
    (時代に乗り遅れて、まだ持っておりませんが、、、)

    返信削除