超高度に『医デジ化』された社会の実現

小泉 憲裕
(電気通信大学 大学院情報理工学研究科 准教授)

2020年12月8日火曜日

日本超音波医学会93回学術集会において、小林賢人さん、草原健太さん、齋藤僚介さん、周家禕さん、矢ケ崎詞穂さんらが研究成果発表を行ない、小林賢人さんが第21回日本超音波医学会奨励賞を受賞いたしました

 日本超音波医学会93回学術集会において、小林賢人さん、草原健太さん、齋藤僚介さん、周家禕さん、矢ケ崎詞穂さんらが研究成果発表を行ない、小林賢人さんが第21回日本超音波医学会奨励賞を受賞いたしました。

 
われわれ小泉研究室にとってもこの受賞は大快挙といえます。
 
新型ロボット(Arabesque)のハードウェア完成から、苦心しながら制御および画像処理系開発を進めて、ここ1ヶ月で、大きく進展、大きな壁をぶち破り、医デジ化ダイアモンド鉱山の豊かな鉱脈を発見してくれたとおもっていましたが、まさに金字塔ですね!!!!
 
学術的にもわれわれの一連の研究成果が認められた瞬間といえます!!!!まことにおめでとうございます!!!!
 
[1] 小林賢人, 佐々木雄大, 江浦史生, 小林賢大, 渡部祐介, 周 家禕, 大塚 研秀, 西山 悠, 小泉 憲裕, 沼田 和司, 超音波診断・治療用ロボティック・ベッドの開発, 93-奨-泌-1, 日本超音波医学会第93回学術集会抄録, Jpn J Med Ultrasonics, Vol. 47 Supplement, pp.S173(2020). 第21回日本超音波医学会奨励賞受賞
 
[2] 周 家禕, 佐々木雄大, 江浦史生, 小林賢人, 西山 悠, 小泉憲裕, 月原弘之, 松本直樹, 超音波小型ロボットによる超音波画像の自動取得化のための臓器の状態推定手法, 93-奨-泌-2, 日本超音波医学会第93回学術集会抄録, Jpn J Med Ultrasonics, Vol. 47 Supplement, pp.S174(2020).
 
[3] 松本直樹, 小川眞広, 金子真大, 熊川まり子, 渡邊幸信, 平山みどり, 有間修平, 森山光彦, 益岡晋也, 小泉憲裕, レンバチニブ治療効果判定における造影超音波検査へのテンプレートマッチングの応用,  93-AI-001, 日本超音波医学会第93回学術集会抄録, Jpn J Med Ultrasonics, Vol. 47 Supplement, pp.S540(2020).
 
[4] 齋藤僚介,小泉憲裕,西山 悠,今泉飛翔,草原健太,矢ケ崎 詩穂,小川眞広,松本直樹, 人工知能を用いた非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の超音波診断システムの開発, 93-AI-004, 日本超音波医学会第93回学術集会抄録, Jpn J Med Ultrasonics, Vol. 47 Supplement, pp.S541(2020).
 
[5] 草原健太,小泉憲裕,今泉飛翔,西山 悠,齋藤僚介,矢ケ崎 詞穂,松本直樹,小川眞広, 人工知能を用いた非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の超音波診断システムの開発, 93-AI-005, 日本超音波医学会第93回学術集会抄録, Jpn J Med Ultrasonics, Vol. 47 Supplement, pp.S542(2020).
 
[6] 矢ケ崎詞穂,小泉憲裕,西山 悠,近藤亮祐,今泉飛翔,草原健太,齋藤僚介,沼田和司,小川眞広,松本直樹, 人工知能を用いた非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の超音波診断システムの開発, 93-AI-006, 日本超音波医学会第93回学術集会抄録, Jpn J Med Ultrasonics, Vol. 47 Supplement, pp.S542(2020).
 
[7] 小泉憲裕, 西山 悠, 月原弘之, 宮嵜英世, 小路 直, 沼田和司, 松本直樹, 小川眞広, 超音波医工学を核とする医工融合人材の養成,  93-教-003, 日本超音波医学会第93回学術集会抄録, Jpn J Med Ultrasonics, Vol. 47 Supplement, pp.S565(2020).

0 件のコメント:

コメントを投稿