2014年11月16日日曜日

第13回日本超音波治療研究会における研究成果発表

共同研究でお世話になっている横浜市立大学附属 市民総合医療センターの福田浩之先生が下記研究成果発表を行なわれました。われわれと一緒に共同研究している呼吸トラッキング・システムが肝がんのHIFU治療モニタリングにおいて大変有用であるとの内容です。福田先生にはわれわれの研究をいつもEncourageしていただいています。

福田浩之, 沼田和司, 道端信貴, 竹田彩子, 羽尾義輝, 野崎昭人, 中馬誠 近藤正晃, 前田 慎, 田中克明, 伊藤龍, 貝沼 修, 山口武人, 竜 崇正, 小林 暁, 徳田淳一, 李 東俊, 小泉憲裕, 光石 衛, 松本洋一郎, 葭仲 潔,  "肝癌のHIFU治療における3D Slicerと呼吸トラッキングの有用性," 第13回日本超音波治療研究会予稿集, 2014.11.15, 仙台情報・産業プラザ, 宮城.

福田先生の発表風景

2 件のコメント:

  1. 小泉さん
    福田先生の研究成果発表は、小泉さんたちのチームにとって素晴らしい応援演説になりますね。おめでとうございます。

    返信削除
  2. 中原様
    いつも激励コメントいただき、深謝もうしあげます。
    大変心強い応援をいただいております。
    中原様の激励コメントも大変勇気づけられます。

    返信削除